iyotabi’s diary

備忘録ブログ。記事・写真の無断転用・転載禁止です。念のため。

2017年秋 千葉旅行『網元の宿ろくや』お部屋編

今回は2泊3日の千葉旅。 千葉は湯質良好な温泉はあまりないですが、 その分食事に力を入れた、評判の良い小宿が多いイメージ。 1泊目は『網元の宿ろくや』さん。 以前行ったことのある『rokuza』の姉妹館です。 両宿ともに評判が良く、自分としても『rokuza…

2017年秋 滋賀県『クサツエストピアホテル』

不定期のビジネスホテルシリーズ。 またしても用事で京都まで。 ただ、京都の秋は宿の値段が高いのです。。 最近高騰気味なのも相まって、中々のお値段でした。 そこで、滋賀県草津の宿にお世話になることに。 草津はJRで京都駅から20分ほど。 交通の便も悪…

2017年夏 熱海旅行『ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド』朝食編

旅恒例の早起き。 朝食は昨日と同じレストランにて。 『ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド』さんの朝食メニューは少し変わっていて、 基本メニューとオプションメニューがあります。 まず、これが基本のメニュー。 これだけだとカロリー500以下のヘルシ…

2017年夏 熱海旅行『ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド』夕食編

期待の夕食! 夕食は、普通よりリーズナブルな「一周年記念プラン」なので、 通常メニューから質・量違うと思います。 他所の席の様子を見るに、メインの料理が違うのかなと。 ただ、十二分にお腹いっぱいになりました。大満足。 場所はレストラン「風雅」に…

2017年夏 熱海旅行『ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド』施設&大浴場編

さて、『ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド』にて。 館内散策の写真をぱらぱらと紹介。 「ライブラリーバー マダレーナ」 夕食前の時間は、ラウンジとして、飲み物・小菓子がフリーで頂けます。 飲み物はジュース、コーヒーなど。 そして、ロンネフェル…

2017年夏 熱海旅行『ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド』お部屋編

今回は懐かしの熱海! 昭和の新婚旅行、レトロでちょい寂れたイメージの熱海でしたが、最近は新しいお店も増えて人気が出てるみたいですね。 泊まったのは、『ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド』。 前から知ってはいたのですが値段が4万円オーバーでお…

2017年夏那須旅行『ONSEN RYOKAN 山喜』朝食編

さて、朝食。 夕食と同じ個室の食事処にて。 湯豆腐 温泉かゆ、、だったかな、、 プラン特典で、朝食後に飲み物。 カフェラテ、カプチーノ、コーヒー、抹茶からセレクト。 今回は自分たちが忘れて部屋に戻ってきてしまったので、 部屋まで届けて下さいました…

2017年夏那須旅行『ONSEN RYOKAN 山喜』お風呂編

『ONSEN RYOKAN 山喜』さんのお風呂はアルカリ性単純温泉、源泉かけ流し。 板室温泉は湯量が豊富らしく、フレッシュな掛け流しでほくほくです。 タオルは自由に使えます。 内湯 上からつるされた縄は、板室温泉の伝統「立ち湯」用。 露天風呂 内湯の湯口に置…

2017年夏那須旅行『ONSEN RYOKAN 山喜』夕食編

書ける時に書いておかねば。 夕食は個室の食事処にて。 ここもクッション厚みがすごくて。 食前酒、先付け、前菜 左に先付けの「もろこし羹」 中央が前菜で、上から時計周りに「丸十オレンジ煮」「フルーツトマト」、 「湯葉と雲丹 出汁ジュレかけ」、「ひじ…

2017年夏那須旅行『ONSEN RYOKAN 山喜』部屋編

さて、今回は『ONSEN RYOKAN 山喜』さん訪問記。 宿選びは失敗したくないので、評判が確立された所に行くことが多いのですが、 こちらも前評判がかなり良かったです。 お湯良し、食事良し、部屋良しとなれば行くしかない。 先に今回のプランを。 「レディー…

2017年秋京都『ホテルモントレ京都』部屋編

3泊目は『ホテルモントレ京都』 ここだけ、シングル。 宿泊プランは「楽天スーパーSALE スタンダードシングル」で、 1人6500円、から楽天クーポン利用の6200円です。 シンプルなシングルルーム。 部屋着はMとLサイズが両方置いてある。 無料のミネラルウォー…

2017年秋京都『ホテル近鉄京都駅』部屋編

2泊目の宿、『ホテル近鉄京都駅』 京都駅直結でアクセスの良さがピカイチ。 近鉄京都駅は新幹線の乗り口にも近く、遠方の人の利便性も高し。 今回は、「完売間近 素泊まりツイン」プランで、土曜日泊、1人6500円です。 最近の京都の祝前日泊の宿料金の中では…

2017年秋京都『リーガロイヤルホテル京都』朝食編

朝食付きプランではなかったのですが、 せっかくなので、朝食ビュッフェを食べに「オールデイダイニングカザ」へ。 大人2700円。から、宿泊者割引で2000円強ぐらい。 以下料理写真の羅列。 左が洋風おでん、右がクラムチャウダー クラムチャウダーが予想以上…

2017年秋京都『リーガロイヤルホテル京都』部屋編

さて、所用で京都に行きました。 京都のお宿3つをぽこぽこと紹介。 直前だったので、立地・値段・一定以上の評価、でぱっと決めてます。 まずは1件目。 『リーガロイヤルホテル京都』 先に宿泊プランと値段を。 今回は「室数限定スペシャルプラン」食事なし…

2017年夏 東京『ホテル椿山荘東京』朝食編

今回の朝食付きのプランでは、 ⒈レストランで洋朝食 ⒉レストランで和朝食 ⒊部屋でルームサービス(洋朝食又は和朝食) から選べます。 お部屋の居心地が良いので、ルームサービスをお願いしてみました。 ルームサービスだと、同行者と別々のメニューをお願い…

2017年夏 東京『ホテル椿山荘東京』お部屋編

いつもの1泊2食付きの宿旅行ではなく、珍しく都内のホテル! 『ホテル椿山荘東京』にリフレッシュしに行きました!1泊朝食付き。 東京のホテルは土地柄故にお値段が高く、 憧れている所はたくさんありますが、中々手が出ず。 『椿山荘』さんは、 ・宿の雰囲…

2017年冬長野旅行扉温泉『明神館』朝食編

『明神館』さん、最後の朝食編です。 旅先の早起き。 朝食は、洋食と和食から選べます。 食べる場所が別なので、同行者と同じものにする必要あり。 今回は、洋食をセレクト。 夕食と同じく「ナチュレフレンチ菜」にて頂きました。 まず始めに飲み物が。 左か…

2017年冬長野旅行扉温泉『明神館』お風呂編

『明神館』さんのお風呂は、 大浴場の「白龍」 立ち湯の「雪月花」 寝湯の「空山」 の3つがあります。 広告等で使われて一番有名なのが、立ち湯「雪月花」。 広く開けられた窓が特徴。絵になる光景です。 深さは二段階、窓に近い側がより深くなってます。 景…

2017年冬長野旅行扉温泉『明神館』夕食編

『明神館』さんの夕食は、 「ナチュレフレンチ 菜」のフレンチ、 「信州ダイニングTOBIRA」の和食、 から予約時に選びます。 今回は1泊目が和食だったこと、『明神館』さんの雑誌特集でよく取り上げられていることから、フレンチをチョイス。 ちなみにこちら…

2017年冬長野旅行扉温泉『明神館』施設編

チェックイン後少しばかり施設内探索。 ロビーラウンジ リアルストーブが。 寒い地域だとあらためて火の偉大さを感じます。 フリードリンク 最近流行りのオーガニックジンジャーピーチティーがありました。 これ売ってる会社やり手すぎる。 スイーツが食べら…

2017年冬長野旅行扉温泉『明神館』お部屋編

プライベートどたばたで少し間が空きました。 長野旅行の2泊目です。 1泊目の『泡の湯旅館』さんから、バスで松本駅へ戻ります。 松本ラーメン食べたり松本城に行ったりぷらっと観光。 同じく松本駅から、2泊目の扉温泉『明神館』さんに向かいます。 こち…

2017年冬長野旅行白骨温泉『泡の湯旅館』朝食編

翌日。 昨夜は、混浴大露天風呂に遅くまで人が入ってました。 朝も早くから誰かしらいます。でも、寒すぎて足がのびず。 朝食は昨日と同じ場所。 温泉粥 染み渡る温泉効果。 大露天風呂近くに飲泉所もありますが、半分外みたいな寒い場所だったので、 温泉粥…

2017年冬長野旅行白骨温泉『泡の湯旅館』夕食編

夕食は食事処にて ちょっとした個室になってます。 「突出し」 「小松菜侵し しめじ ソフトサーモン」 「胡麻豆腐」 「チーズフォンデュー」 「ブロッコリー」「海老」「パン」 宿でチーズフォンデュは珍しい。 チーズがとろけて美味しい。 「豆乳蒸し」 造…

2017年冬長野旅行白骨温泉『泡の湯旅館』お風呂編

『泡の湯旅館』さんは、なんといってもお風呂が有名です。 ただし、お風呂場は写真撮影禁止なので、基本は文章のみで紹介。 こちらのお風呂は、露天風呂付き大浴場と混浴の大露天風呂。 あと、貸切風呂もあるらしいですが、今回は利用してません。 お湯は掛…

2017年冬長野旅行白骨温泉『泡の湯旅館』お部屋編

さて、この冬の旅行はいささか多めでした。 今回も2泊3日。 冬の間に山の温泉に行ってしまいます。 1泊目は、白骨温泉『泡の湯旅館』さん 2泊目は、扉温泉『明神館』さん 方向性は違いますが、どちらも名の知れたお宿です。 さて、まずは『泡の湯旅館』…

2017年冬山形旅行 銀山温泉『能登屋旅館』朝食編

朝食は大部屋にて。 仕切りは無いですが、各テーブルが離れているのでそんなに気にならず。 大根の混ぜご飯だったか。白米と選べます。 チェックアウト時 すいかキャンディをお土産に頂きました。 送迎の準備待ち。 ラウンジでコーヒーサービス。 今回は、「…

2017年冬山形旅行 銀山温泉『能登屋旅館』夕食編

『能登屋旅館』さんの夕食はお部屋にて。 先付 「のし柿チーズ」 「冷汁」 「焼白子豆腐」 先付け 「浅月」 ネギ科の野菜。 先付け 「からかい」 魚のえいの干物の煮物。硬くて食べ方に迷う。 酢の物 「滝川豆腐」 豆腐を寒天で固めた料理。 見た目で苦手か…

2017年冬山形旅行 銀山温泉『能登屋旅館』お風呂編

さて、旅館に戻りまして、温泉で冷えた体を温めます。 『能登屋旅館』さんには、露天風呂付き大浴場と洞窟風呂があります。 泉質は「含食塩硫化水素泉」 合わせて夏には展望露天風呂もあるらしいのですが、冬はお休みです。 まずは大浴場。 スキンケアアイテ…

2017年冬山形旅行 銀山温泉『能登屋旅館』温泉街散策編

せっかくなので、銀山温泉の散策の写真も。 温泉街自体は広くなく、10分もあれば歩き回れます。 川の両側に街並み。 雪が積もってますが、例年に比べたらかなり少ないとのこと。 写真右側に足湯があります。 ただ、場所によってはかなりぬるいので冬だと寒い…

2017年冬山形旅行 銀山温泉『能登屋旅館』お部屋編

続いて2泊目。 銀山温泉『能登屋旅館』さん。 雪景色のキレイさで有名な銀山温泉。 その中でも『能登屋』さんはシンボル的な存在として抜群の知名度を誇ってます。 ゆえに、人気も高く、一昨年から狙ってはいたのですが、なかなか予約が取れず。。 特に雪見…