iyotabi’s diary

備忘録ブログ。記事・写真の無断転用・転載禁止です。念のため。

2015年徳島旅行 2日目 徳島ラーメンとかずら橋

鳴門から、2泊目の宿がある祖谷まで移動します。

 

『モアナコースト』さんを出て、鳴門駅に。

ホテル近くからバスでも行けますが時間帯の都合でタクシー使用。1000円強ぐらい。

f:id:iyotabi:20150423232910j:plain

 

鳴門駅から、徳島駅へ。40分位です。

f:id:iyotabi:20150423233002j:plain

 

徳島到着!

f:id:iyotabi:20150423233741j:plain

駅前

 

 

f:id:iyotabi:20150428224442j:plain

 

徳島でお昼を食べます。

乗り換えの関係で1時間で食べて戻ってこないといけないので急ぎめに。

 

徳島駅から徒歩15分!

f:id:iyotabi:20150428225350j:plain

徳島ラーメンを食べに、「中華そばいのたに」さんへ

 

 

こちらが徳島ラーメン!

f:id:iyotabi:20150428225858j:plain

甘めなスープ、豚バラと生卵のトッピングがポイントらし。

しつこくなりそうですが、卵がちょうどよい緩衝材に。

まさにすきやき風。

 

 

徳島駅に戻って

f:id:iyotabi:20150428230352j:plain

電車を乗り継ぎ大歩危駅へ

 

大歩危駅到着

f:id:iyotabi:20150428230735j:plain

 

 

駅前からバスに乗って、まずはかずら橋に。

かずら橋とは、祖谷にあるつる植物のかずらで作られた橋です。日本3大奇橋らしい。

ちなみに他の奇橋は、と調べたら諸説あるらしく。。3大あるある。

 

駅からかずら橋までの途中に本日のお宿もありますが、まずは通り過ぎまして。

かずら橋のバス停で降りて川に降りていく。

f:id:iyotabi:20150428230834j:plain

f:id:iyotabi:20150429001838j:plain

 

こちらかずら橋!

f:id:iyotabi:20150429002252j:plain

かずら橋は、観光客が非常に多く。

ツアーの団体さんとかもかなりいました。

 

この橋、全長50mほどですが、渡るのに550円かかります。

f:id:iyotabi:20150429002454j:plain

 

実際に足元はこんな感じ

f:id:iyotabi:20150429002606j:plain

これ、かなり怖いです。踏み外したら、足ガクってなりそう。

ただ人が多いので、怖がってゆっくり進んでいると、後ろに人が詰まって大渋滞に。

 

橋からの眺め

f:id:iyotabi:20150429003259j:plain

もっと良い写真、ありそうでなかった

 

渡り終わったら、対岸へ戻るのには別の橋を使います。かずら橋は一方通行。

f:id:iyotabi:20150429003351j:plain

 

では、お宿に向かいます!