iyotabi’s diary

備忘録ブログ。記事・写真の無断転用・転載禁止です。念のため。

2016年春栃木鬼怒川温泉『きぬ川不動瀧』夕食編

お待ちかねの夕食。

「極上懐石プラン」、スタンダードよりグレードアップしてます。

食事に力を入れられてるみたいなので、わくわくです。

f:id:iyotabi:20161024205018j:plain

個室ではなく、大部屋。

距離感はそこそこあるので閉塞感はないです。

 

 

f:id:iyotabi:20161024204809j:plain

食前酒

先付け 胡麻豆腐

前菜 蟹とマスカルポーネチーズの塩辛

   木耳金平

   蒟蒻煎り煮 

   伊達焼き玉子

   韮浸し

   鶏の胡椒煮

   ヤシオマスマリネ

   稲荷寿司

   

 

吸い物

f:id:iyotabi:20161024205247j:plain

「地鶏と鯛の「こんそめ」仕立て」

鶏の香りが強い。思いの外どっしりしてる。

 

海肴と強肴

f:id:iyotabi:20161024210138j:plain

「天然真鯛 烏賊 独活 うるい」

右が「蛍烏賊湯葉蒟蒻の酢味噌がけ」

 

蒸し物

f:id:iyotabi:20161024210713j:plain

「筍と馬鈴薯 ふかひれ餡 蕗の薹佃煮」

これ美味しい!

優しい味の中で、蕗の薹のほろ苦さが良いアクセントに。

 

春野菜

f:id:iyotabi:20161024210939j:plain

「胡麻酢かけ」

お皿すごい。

 

煮物

f:id:iyotabi:20161024211107j:plain

「とちぎ和牛のすき焼き仕立て」

お宿の名物だったはず。スタンダードの料理プランだと出てきません。

柔らかいお肉。

 

ご飯と留椀、香物

f:id:iyotabi:20161024211457j:plain

ヤシオマスとクレソンの御飯」

「赤みそ汁」

 

甘味

f:id:iyotabi:20161025204555j:plain

フロマージュ・フレのシャーベット」

 

そつなく美味しかったです。

そしてむりなく食べきれる程良い量でした。

味付けもしつこいものは少ないので、胃への負担が低そう。

ただ、たくさん食べたい人には少し物足りないかも。

同行者はあともう一品、お腹にたまる料理が、、という感じでした。

 

ごちそうさまでした!

 

部屋に戻ると、

f:id:iyotabi:20161106213404j:plain

夜食がありました。

わーい。