iyotabi’s diary

備忘録ブログ。記事・写真の無断転用・転載禁止です。念のため。

2017年秋北海道旅行 十勝川温泉『三余庵』朝食編

さて朝食。

f:id:iyotabi:20180822192611j:plain

夕食と同じ食事処、同じ席にて。

 

朝食は、和食と洋食があります。

f:id:iyotabi:20180822192715j:plain

夕食時にどっちがいいか聞かれます。

メニューがあるので、決めやすくて助かる。

同行者と洋食・和食一つずつ頼みました。

 

 これは和洋共に持ってきてくれたドリンク。。だったか。。。

f:id:iyotabi:20180824081709j:plain

 

まずは、洋食から。

f:id:iyotabi:20180824082525j:plain

反対側から撮ったので写真の向き逆です。

「十勝産コーンと風景の牛乳を使ったコーンスープ」

鹿追町 草原の風のウインナーとベーコン」

「野菜サラダ」

卵料理は、「スクランブルエッグ」「目玉焼き」「オムレツ」から選択。 

 

f:id:iyotabi:20180824082619j:plain

「第一ホテルの自家製パン」

自家製だけあってサクサクでもっちり。

洋食はパンが美味しいとテンションあがる。

バター、ブルーベリージャム、ラズベリー&グレープフルーツミックスジャムと共に。

 

続いて和食。

f:id:iyotabi:20180824081901j:plain

「小鉢三種盛り」 

 

f:id:iyotabi:20180824081943j:plain 

f:id:iyotabi:20180824082818j:plain

「音更産大袖振湯葉豆腐の豆腐」

 

f:id:iyotabi:20180824082738j:plain

「ときしらずの酒粕味噌漬け」

卵料理は「目玉焼き」か「卵焼き」

「あさりの味噌汁」

「香の物」

「北海道上富良野産 おぼろづき 白飯又はおかゆ

 

あとは、セルフで。 

f:id:iyotabi:20180824082020j:plain

各種飲み物。

 

f:id:iyotabi:20180824082111j:plain

サラダ 

 

f:id:iyotabi:20180824082248j:plain

温泉卵 

 

f:id:iyotabi:20180824082317j:plain

フルーツ

 

f:id:iyotabi:20180824082353j:plain

ヨーグルト 

 

このミニビュッフェ、自分で調節できていいのですが、

食事処が広くないので、取りに行く時に他のお客さんの席の後ろを通らねばならず。。

私たちは窓際だったので大丈夫でしたが、ビュッフェ台近くのお客さんだとちょっと落ち着けないかも。。。

 

締めの飲み物。

f:id:iyotabi:20180824082940j:plain

コーヒー、紅茶、ブレンドハーブティーから選べます。

 

非常に満足度の高いお宿だと思います。

食事、温泉、お部屋、接客と、どれも質が高く。

チェックインからアウトまで気持ちよく過ごせました。

人気が出るのも当然のクオリティ。

特に、地元食材を多用して素材の味を丁寧に活かした料理と、部屋で楽しめる特徴ある泉質の温泉を両立しているのはすごいです。

 

利用したプランは、公式サイトより、 

「【スタンダードプラン】モール温泉付き客室と四季の創作和食懐石」

山側の洋室、温泉ひのき風呂付で2名1室、1名31,320円(税・サービス料込)。

 

お値段はお高めですが、それ以上の価値があります。

北海道旅行するなら、早めの予約で是非泊まって欲しい宿です。

 

ありがとうございました!