iyotabi’s diary

備忘録ブログ。記事・写真の無断転用・転載禁止です。念のため。

2015年4月福地温泉旅行 『湯元長座』お風呂&館内施設

お部屋で寛いで後、お風呂へ。

 

『湯元長座』さんは、お風呂が館内に内風呂1露天風呂1と無料の貸切風呂が3つ、

徒歩3分ぐらいの所に半露天風呂がもう1つあります。

湯質はナトリウム−塩化物−炭酸水素塩泉。

 

 

f:id:iyotabi:20150510101625j:plain

 

館内風呂の待合所

f:id:iyotabi:20150510101939j:plain

少し熱めで長居できなかったけれど、いい湯。

露天風呂も広く開放的、ただ山合いなので当然ですが、虫がおられるので苦手な方は注意。

 

 

館外の「かわらの湯」

f:id:iyotabi:20150510102138j:plain

 夜は20時まで入れます。

 

 

f:id:iyotabi:20150510102253j:plain

外の風景を楽しみながら、ここではあまり虫もおらず。

このお宿で一番好きなお風呂かも。

 

 

あとは貸切風呂3つを

f:id:iyotabi:20150510104247j:plain

鍵を使って入れる、渡廊下を通っていきます。

ちなみに、何かあった時の為にお一人での使用は控えてとのこと。

 

夜の雰囲気

f:id:iyotabi:20150510105017j:plain

 

 

お風呂は3つとも大きさは似ていて

f:id:iyotabi:20150510104533j:plain

木造か

 

 

f:id:iyotabi:20150510104724j:plain

石造か

の違いはありました。

もう1つは木です。確か。

こんな良い湯を独り占め出来るのは本当に贅沢。

3つの内、だいたい1つは空いていることが多く、あんまり待ったりせずに入れました。

 

脱衣所

f:id:iyotabi:20150510104614j:plain

 

他に館内施設として、

玄関近くのゆず茶を頂けるほっこりスペースとか

f:id:iyotabi:20150510105157j:plain

 

お土産物屋さんコーナー

f:id:iyotabi:20150510105322j:plain

 

あと、マッサージチェアコーナーもあったらしいです。

ただ、夜遅めの時間帯には閉まっていたと。