読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iyotabi’s diary

備忘録ブログ。記事・写真の無断転用・転載禁止です。念のため。

2015年秋滋賀の旅『セトレマリーナびわ湖』朝食編

では『セトレマリーナびわ湖』さん、朝食編

f:id:iyotabi:20160312213449j:plain

気持ちの良い朝

イベントのマイクテストで起こされる辛い

 

こちらは朝食を、夕食を頂いたレストランで取るか部屋に持ってきてもらうか選べます。 

せっかくなので部屋食を選びました。

朝に強くないので、部屋で寝ぼけ眼でゆったりできるの嬉しい。

 

 

f:id:iyotabi:20160312213836j:plain

朝食「湖国のめぐみの協奏曲」

プレートには、左下から天然ビワマスのマリネ、タマネギのサラダとともに

鶏胸肉の低温調理・永源寺マイタケのサラダを添えて

右下に、ほりたけジャガイモのサラダ

小鮎のエスカベッシュ

自家製ハムのソテー

季節野菜のコロッケ

中村養鶏場の生みたて卵のココット焼き 旬の野菜ソースを添えて

 

プレートの隣に

野菜のクリームスープ

 

そして、デザートの湖華舞のフロマージュブラン〜守山のはちみつ添え

(湖華舞とは、滋賀県古株牧場さんのお店の名前みたいです)

レイクスファームの完熟ブルーベリーのババロア 

もセットされています。

 

 

f:id:iyotabi:20160312214618j:plain

左上の器には、

豚バラ肉の煮込みが

 

 

f:id:iyotabi:20160312214802j:plain

デザートと同じく、古株牧場さんよりしぼりたて牛乳

容器ごと置いて下さる地物の飲み物って贅沢。

 

そして!

f:id:iyotabi:20160312215642j:plain

焼きたてクロワッサン

バターがしっかり入って幸せの味だ

 

洋食の朝食としては品数が多く、

ちょっとタンパク質多めだけど、夕食同様、食材へのこだわりに感動。

 

 

今回は、「水辺のプライベートリゾートで過ごす「スロー&リュクスな休日」」プラン

を早割14で予約しました。48000円からクーポンでかなり割り引いてます。

随所にこだわりがあって、宿のコンセプトがきっちり出ているのが素敵。

 

ただ、今回は、音環境に恵まれなかったのもあって、正規料金だとちょっと辛かったかも。前がアリーナだとこういう弊害があるのか。。

オールインクルーシブは、元々お酒に弱いこともあり、

そんなには飲めなかったのですが、フリーという気楽さは良いです。

 

お世話になりました!