iyotabi’s diary

備忘録ブログ。記事・写真の無断転用・転載禁止です。念のため。

2017年夏 東京『ホテル椿山荘東京』お部屋編

いつもの1泊2食付きの宿旅行ではなく、珍しく都内のホテル!

ホテル椿山荘東京』にリフレッシュしに行きました!1泊朝食付き。

 

東京のホテルは土地柄故にお値段が高く、

憧れている所はたくさんありますが、中々手が出ず。

 

『椿山荘』さんは、

・宿の雰囲気が適度に高級系→気分転換にちょうど良い

・部屋が広く居心地が良さそう(東京のホテルで同料金だと狭いか古い部屋が多い)

・WEB上の評価が高い

・割引プラン、クーポンの活用で正規料金の半額程度にできる

で決めました。

 

ホテル玄関でのお出迎えからそつが無かったです。流石。

f:id:iyotabi:20170629212200j:plain

 

今回は、「プライムモダンスーペリアルーム シティビュー」に泊まりました。

正規料金だと1室6万円オーバーのお高い部屋。

f:id:iyotabi:20170629203348j:plain

 

ツインのベッド

f:id:iyotabi:20170629203434j:plain

チェックインの時間が遅かったので、ターンダウンはもう終わってます。

 

ベッドサイドにおやすみカード。

f:id:iyotabi:20170630103734j:plain

縁起物の鶴とチョコを添えて。

ベッド周りは、読書灯やコンセントが完備です。

 

ベッドの前に大きめテレビ

f:id:iyotabi:20170629204057j:plain

東芝のレグザ。

 

奥にソファスペース

f:id:iyotabi:20170629203521j:plain

この部屋と同金額帯で「プライム"クラシック"スーペリアツインルーム」もあります。

モダンを選んだ決め手が写真右手のカウチ。 

 

窓からの景色。

カーテンが左右に開いて、広々とした眺め。

f:id:iyotabi:20170629211554j:plain

自分の拙い写真では伝わらないですが、本当に綺麗でした。

ビル群とちょっと距離がある分圧迫感も無く。

ガーデンビューの方が値段お高いので人気なのだと思いますが、

夜に到着の方だったら、シティビューでも十分満足できるかと!

 

玄関近くの水場

f:id:iyotabi:20170629204323j:plain

 

無料のミネラルウォーター

f:id:iyotabi:20170629204241j:plain

 

Nespresso

f:id:iyotabi:20170629210907j:plain

 

紅茶、緑茶、煎茶が2袋ずつ。

f:id:iyotabi:20170629211106j:plain

 

あとは有料のドリンク

f:id:iyotabi:20170629204457j:plain

お高めなホテル料金。

 

冷蔵庫の中にもずらっと。

f:id:iyotabi:20170629210153j:plain

 

ミニスナックもありました。

f:id:iyotabi:20170629204523j:plain

ちゃんとバターを使ったクッキー。

 

洗面所・バス・シャワーブース

f:id:iyotabi:20170629204812j:plain

浴槽にシャワーありますが、シャワーカーテン付いてません。

その代わり、手前にシャワーブースがあります。

 

ロクシタンのシャンプー・コンディショナー・ボディソープ

f:id:iyotabi:20170629204950j:plain

 

基礎化粧品はKOSEのINTELLIGE

f:id:iyotabi:20170629205017j:plain

 

ロクシタンの石鹸とボディローション

f:id:iyotabi:20170629205158j:plain

ロクシタン率高かったです。

『椿山荘』さんは、ロクシタンとコラボしたアフタヌーンティーもされてたので、元々繋がりが深いんでしょうか。

 

その他アメニティ

f:id:iyotabi:20170629205125j:plain

シェービングフォームも有り。 

 

椿の小物入れ

f:id:iyotabi:20170629205535j:plain

 

中にはコットンと綿棒

f:id:iyotabi:20170629205605j:plain

他にもティッシュケースとか、いくつかの小物に椿があしらわれてました。

 

体重計

f:id:iyotabi:20170629210017j:plain

個々のお部屋に体重計って珍しい。

 

トイレ

f:id:iyotabi:20170629210642j:plain

自動で空きそうな雰囲気ありますが、そんなことなかったです。

手動です。

 

ルームウェアとして、

f:id:iyotabi:20170629210258j:plain

浴衣と、ズボンと上衣の寝巻き。

私はズボン型の寝巻き、同行者は浴衣が好きなので、どっちもあるのはありがたい。

もちろん二組ずつありました。

 

他にバスローブも。

f:id:iyotabi:20170629205930j:plain

部屋にバスローブがあると、高級宿感があります。

 

広い部屋、品の良い調度品、質の高いアメニティ。

非常に居心地の良い空間でした。

こんな部屋が自宅にあればいいのに。。